ヒーリングルームウェルカムレイン
ヒーリングルームウェルカムレイン
いかに楽しむか、それだけ!<ヒラメキワード>
対面セッション遠隔セッション伝授,アチューメントご予約の流れご予約スケジュールヒーリングルームウェルカムレイン
   
コラム

 

2007.08.05

8月のスピリチュアルメッセージは

「価値観、意識の変革を楽しむ」

これまで当たり前、当然だと信じていたものが

コロンと真逆に転じるような

そんな変革のプロセスを、楽しむ気持ちでお過ごしください


これまでの真実が、

世界や自分の変化に伴って、コロンと違う方向へ転じることを

大小はありますが、私たちはこれまでも体験してきました


私たちの準備が出来次第、真実はその都度、更新されてきました

壊れるということは、新しい世界が広がることでもあります


「当然、当たり前」という枠が壊れ、新しい価値観が流れ込んでくる

そんなプロセスを楽しんでもらえたらとおもいます

新しい器がさらに大きなものになる

そんなプロセスを楽しみながら過ごす

 

2007.07.04

7月のスピリチュアルメッセージは

「臆病を捨て、今を楽しむ」

臆病、引込み思案、やる前から諦める、抵抗etc

それらすべては不安から起きるものです

慎重すぎると、創造性が発揮される隙がありません


もっと自分自身に対して自由さを許しましょう

開放的にこの夏を楽しみましょう。

様々なチャレンジをレジャーだと思って、楽しみます


ただのイメージの中だけで躊躇したり、終わってしまうのではなく、
実際にリアルな世界でチャレンジしてほしいのです

あなたの希望は何ですか?あなたが望む世界は何ですか?

それを体現する時期、タイミングです。
手を前に出し、それを自ら掴むときです。


全身で解放された感覚、自由を楽しみます。

あなたが不可能だと思っていることは、
ちょっと手を伸ばすだけ、一歩進むだけで
可能なものとなります。

不可能だと思う幻想から、一歩先にある可能な世界へ。

それら全ては楽しむプロセスの中で、実現されます。

楽しみなら、すべての豊かさを掴みとってください。

 

 

 

2007.06.01


6月のスピリチュアルメッセージは

「程よいバランスで」

没頭、集中しすぎるあまり、笑顔を忘れてはいませんか?

自然と笑顔でいられるときは、バランスがとれているとき。

何事にも 「程よいバランス」というものがあります

多すぎず、少なすぎず、程よいバランス

「自分の程よいバランスはどこか?」

そんな冷静なチェックを入れられる、余裕をもって行ってみてください。

自分自身へのいたわり、保護、休養の時間

そういったものもプランを良好に進めていくために必要なポイントとなります

自分自身が調和していれば、自然と周囲とも調和が取れていきます

肩の力を抜いて、笑顔でいられることを大切に(^^)

 

 


2007.01.10

悩み

まだ起きぬ出来事について
あれやこれや考えるのは、
問題の数式が
出される前に
答えは3だとか4だとか、悩んでいるのと同じだ

 

2006.11.15

幸せ

幸せは頭でなるものではなく
感じるもの

 

2006.10.19

豊かさ

あなたに与えられたものは
あなたへの正等な評価です。
感謝して受け取りましょう

あなたの輝きが、目に見えるものへ変わったもの
正等な評価です。

あなたが大切にしているもの
それを人に与えましょう
あなたが受け取ったものを
それを誰かに与えましょう

豊かさは循環します
豊かさは尽きることのないものです

 

2006.10.16

愛す

「治そうじゃなくて、愛しなさい」 

治そう治そうじゃなく、そこをただ愛する
治すために愛するんじゃなく、ただその部分を愛する
誰かに愛されるよりも、傷はあなた自身に愛されたい
自分自身に愛されることを求めている というもの
傷を愛し、傷を通して、自分の全てを愛す

 

2006.10.01

信じる

今のあなたに必要なのは、特別な力ではなく、自信です
自分を信じるということ
必要なものはすべて、すでに持っている

どこか遠くにあるものが手に入らなければ、できないと信じるのは止めよう
できないという幻想を手放すこと
できないとあなたを制限し邪魔しているのは、
誰でもどんな出来事でもなく
できないと信じるあなたの信念

信念、そのあなたの力で
本当に望む現実を作り出そう

どんな人生を生きるのか決められるのは、あなただけ
あなたの人生を創造できるのは、あなただけ

 

2006.10

私ができること

みんな「何かできる」ということは知っている
でも「なに」をしたらいいのかわからなくて
一生懸命探すのですね

「なに」を探しはじめてから、
いろいろな人や情報をみているうちに
いろんなフィルターが付いてしまう
「なに」は、「こうでなくちゃ、いけない」
「こうじゃないと、すごくない」とか「こうじゃないと、意味がない」とか

きっとそういう条件が、
「なに」をみつける邪魔になったり
もうやっているのに、「それは違う」と判断して しまうことに
なるのだと思う

「なに」は、まず自分がただやっていて楽しいこと
ただ単純に、やったから結果がどうということは意識になく
ただやっていて自分自身が楽しいと感じること
この瞬間、ただ楽しい

「なに」をすることで、喜ぶ人がいたらラッキー
自分自身が楽しいうえに、人が喜んでくれる

その喜ぶ人の数も関係なく、1人でも2人でも
それが自分にできることなら、それでいい
それが10人、100人になったら、それは良かったね。
というぐらいのもの

本人が生きるのを楽しみながら、
できることをこの世界に表現していける

 

 

 

 

 

 

 

ヒーリングルーム,ウェルカムレイン

このサイトの情報を無断で転載または利用することを禁じます
Copyright (C)2006 ヒーリングルーム☆ウェルカムレイン All rights reserved
.